毎年の楽しみにしてること

私の毎年の楽しみは、名探偵コナンの映画を観ることです。

小学校低学年の頃から名探偵コナンが好きで、よく誕生日プレゼントにコナンの新刊を買ってもらってました。現在では1~99巻が部屋にあります。

昨年(2020年)はコロナの影響で公開はありませんでしたが、代わりにHuluに登録して過去作を観てました。(今も観ています)

コナンの劇場版作品の中で観る頻度の多いものは以下の通りです。

キッド様が出る映画
  • 世紀末の魔術師・・・1999年公開
  • 銀翼の奇術師(マジシャン)・・・2004年公開
  • 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)・・・2006年公開
  • 天空の難破船(ロストシップ)・・・2010年公開
  • 業火の向日葵・・・2015年公開
  • 紺青の拳(フィスト)・・・2019年公開
 赤井さんが出る映画
  • 異次元の狙撃手(スナイパー)・・・2014年公開
  • 純黒の悪夢(ナイトメア)・・・2016年公開
安室さん(降谷さん)が出る映画
  • 純黒の悪夢(ナイトメア)・・・2016年公開
  • ゼロの執行人・・・2018年公開

上記以外にも、沈黙の15分(クォーター)や11人目のストライカー天国へのカウントダウンなど全作品大好きです!

 

以下ネタバレ注意(個人的な感想です)

キッド様とコナン君が共闘してるシーンが特に好きです。

天空の難破船ではコナン君が犯人グループに飛行船から投げ出されたのをキッド様が変装を解いて助けるシーン。キッド様に工藤新一に変装してもらって飛行船に戻るシーン。

業火の向日葵では2枚目のヒマワリが燃えないように保護ケースに入れようとするシーン。鍾乳洞から脱出するシーンです。

紺青の拳ではコナン君がスーツケースから合流するシーン。キッド様がテイザー銃で比較的長めに苦しめられてるシーン。無風でも飛べるハンググライダーでビルの上のコナン君を回収するシーンなど、紺青の拳はずっと好きなシーンでいっぱいです!

他にも好きなシーンはいっぱいあるのですが、それはまた今度にします。

来年(2022年)公開の映画は降谷さんの警察学校編ということで、すごく楽しみにしています!